Event Information

学術情報メディアセンター > イベント情報 > 【臨時開催】学術情報メディアセンターセミナー 「ラーニングコモンズの国際動向」

【臨時開催】学術情報メディアセンターセミナー 「ラーニングコモンズの国際動向」

Post date:2017年06月05日

 京都大学学術情報メディアセンターでは、月に一度、各分野でご活躍の講師をお招きし、それぞれの研究開発活動の内容や現在抱えている課題についてご紹介いただき、参加者を含めて広く議論を行う機会として、月例セミナーを開催しています。
 6月27日は臨時セミナーとして、パリデジタル大学のジョン・オージェリ(John Augeri)氏と京都大学附属図書館の米澤 誠氏をお招きし、ラーニングコモンズの国際動向や国内大学の事例についてご講演いただきます。学内外を問わず多数の方のご参加をお待ちしています。

Date 2017/06/27(火)16時30分〜18時00分
Place

京都大学 学術情報メディアセンター南館 2階 202マルチメディア講義室
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_ys.html#03
(上記URLのマップ中、93番の建物です)

Price 無料
Application 不要
Host

京都大学 学術情報メディアセンター

Inquiry

京都大学 学術情報メディアセンター  飯山 将晃
Tel : 075-753-9062
E-mail : iiyama * media.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

Program

◆16時30分~17時30分 【使用言語:英語、同時通訳なし】 
講演者: ジョン・オージェリ (パリデジタル大学共同創立者兼プロジェクト・ディレクター/京都大学学術情報メディアセンター客員研究員)

講演題目: 「Learning Commons international trends: policies, design principles and outcomes in a comparative approach

講演概要: During the last decade, the innovative physical Learning Spaces have become a continuous increasing hot topic in Higher Education. If the first attempts mainly consisted to Active Learning Classrooms, the trend then moved to larger and integrated spaces such as Learning Commons or Learning Centers, often considered to be a new generation of University Libraries.
 
A Learning Spaces (Active Learning Classrooms, Learning Centers, Learning Commons) international comparative study has been launched in October 2016 through a collaboration between Kyoto University and Paris Ile-de-France Digital University, involving more than 40 institutions on four continents, and international associations & workgroups such as EDUCAUSE/ELI. This project aims to study the Learning Spaces phenomenon through different angles: policies, trends, design principles, outcomes on teaching and learning practices, and more globally on campuses transformation.
 This talk will present the study framework, the criteria used, and the first results that have been collected, in an international comparative approach. 

◆17時30分~18時00分
講演者: 米澤 誠 (京都大学附属図書館事務部長)
講演題目: 「多様な学びを支援するラーニングコモンズ : 日本における事例報告を中心に」
講演概要: 発表者の前任地・東北大学での2つのラーニングコモンズ設置の経験を交え、多様な学びを支援する学習環境デザインの考え方と、国内大学のいくつかの事例を報告する。

Remarks

お身体の不自由な方はエレベーターをご利用いただけますので、事務室にお申し付けください。

|
ページトップへ
Copyright © Academic Center for Computing and Media Studies, Kyoto University, All Rights Reserved.