イベント情報

学術情報メディアセンター > イベント情報 > 【臨時開催】学術情報メディアセンターセミナー「乳幼児の眠りの特徴と眠りを育てる生活習慣」

【臨時開催】学術情報メディアセンターセミナー「乳幼児の眠りの特徴と眠りを育てる生活習慣」

Post date:2020/07/30

京都大学学術情報メディアセンターでは、各分野でご活躍の講師をお招きし、それぞれの研究開発活動の内容や現在抱えている課題についてご紹介いただき、参加者を含めて広く議論を行う機会として、月例セミナーを開催しています。

8月22日の学術情報メディアセンターセミナーは、兵庫県立リハビリテーション中央病院 子供のリハビリテーション・睡眠・発達医療センター長の菊池 清氏を臨時にお招きし、ご講演いただきます。学内外を問わず多数の方のご参加をお待ちしています。

日時 2020/08/22(土)10時30分〜12時00分
会場

Zoomによるオンライン開催

定員 100名(定員になり次第、申し込み終了となります。お早めにお申込みください)
参加費用 無料
参加申込み 必要 → 詳細は備考欄をご覧ください
主催

京都大学 学術情報メディアセンター

お問い合わせ

京都大学 学術情報メディアセンター 小山田 耕二
電話番号:075-753-7444
メール:koyamada * viz.media.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

プログラム

10時30分~1040
趣旨説明:小山田 耕二(京都大学学術情報メディアセンター 教授)

10時40分~1150
講演者:菊池 清(兵庫県立リハビリテーション中央病院 子供のリハビリテーション・睡眠・発達医療センター長)
講演題目:子育ちと眠り
講演概要:本講演では、赤ちゃんの夜泣きにより困っているご両親に対して、赤ちゃん向け生活習慣のあるべき姿についての説明を行う。いわゆる、小児科医に相談すべき夜泣きの見過ごしを未然に防ぐことを目的とする。

1150分~1200
講演者:内海 千津子(株式会社ほっこり~のプラス 代表取締役)
講演題目:ほっこり AI の紹介
講演概要:本講演では、赤ちゃんを養育中のご両親のすこやかな心と健康をサポートするため、京都大学 COI「活力ある生涯のための Last 5X イノベーション」拠点で開発中のほっこり AI(LINEチャットボット) についての説明を行い、このLINEチャットボットの認知を拡大し、登録者を増加させることを目的とする。

備考

◆詳細・お申し込み:以下のURLよりお申込みください。
 https://select-type.com/ev/?ev=KM4fMdmJ5eE&eventPageID=2&tl=76

◆共催:株式会社ほっこり~のプラス

|
ページトップへ
Copyright © Academic Center for Computing and Media Studies, Kyoto University, All Rights Reserved.